ミネラルファンデの乾燥対策

ミネラルファンデーションは、お粉=パサパサのイメージがありませんか?
MMU(ミネラルメイクアップ)ブランドのサイトを見てみると、
よくある質問の項目に必ずといっていいほど、ぱさぱさしていませんか?
といった内容が目につきます。
やっぱり気になりますよね。

 

ミネラル100%のファンデは、本来下地はいりません。
しっかりブラシにくるくるとなじませてから使うと、肌にぴったりとついて、
時間とともに皮脂と結び付いてしっとりと馴染んでくれます。

 

日ごろから乾燥が気になる方は、そもそもの土台となるお肌に
しっかりと水分補給をしてあげることが何より大事です。
ファンデを使う前に化粧水でたっぷりと水分をお肌に与えましょう。

 

乳液は、その水分を逃がさないようにするラップの役割なのですが、
あまり油分が多い乳液だとかえってファンデが乗ってくれません。
ティッシュで油分を抑えるか、少し時間を置いてからファンデを塗るようにしましょう。

 

化粧直しでよくやってしまう間違い

ミストタイプの化粧水などをファンデの上からシュッとかけること。
これはお肌とファンデの水分もいっしょに蒸発させてしまうのでNGです。
乾燥が気になる部分があれば、そこだけ部分的にファンデを軽く拭きとり、
化粧水や乳液などを塗って余計な油分をティッシュで押さえてから、
ていねいにその部分だけファンデを塗りなおすこと。

 

いろいろなMMUブランドから下地も発売されています。
しっとりタイプの下地とあわせて使うのもいいですね。

 

乾燥の大きな原因

クレンジング剤で洗いすぎること。
しっかりメイクすると、一度でいっきに落とせるクレンジングがお手軽ですよね。
でも、クレンジングでお肌に必要な水分も油分もすべて取り除かれることに。

 

私も過去に乾燥に悩まされたことがありましたが、今振り返ってみると、
保湿化粧水やクリームなどいろいろ使って、
さらに下地やファンデをこってりと塗り重ねて、夜はクレンジングでゴシゴシ・・・
これはよくなかったですね。

 

現在は超シンプルケアです。
乾燥もせず、どちらかというとコンディションが良好。
お肌の調子が良くなると、化粧のりもよくなり本当にラクになります。

 

ミネラルファンデならクレンジング剤が不要。
石鹸などの洗浄だけで落とせて、お肌に必要な水分油分はキープされます。
これを毎日つづけたら、自然とうるおいのある本来の健康な肌に戻ってくれて、
ミネラルメイクで素肌美人になれて一石二鳥です。

ミネラルファンデの乾燥対策関連エントリー

カバー力
ミネラルファンデーションってカバー力なさそうだけど、どれくらいカバー力があるのでしょうか?
汗の崩れ
ミネラルファンデと汗について。汗で化粧が崩れてこないの?ということを考えてみました。
@コスメで人気
@コスメで人気のミネラルファンデは?ということで調べてみました。ミネラルファンデ選びの参考にしてください。
ブラシの洗い方
ミネラルファンデで使うブラシはどうやって洗えばいいのでしょう?ということで、ブラシの洗い方についてです。
使用期限
ミネラルファンデーションに使用期限はあるのでしょうか?あるならどれくらいを目安に使えばいいのでしょうか?そのあたりの話です。
使い方のコツ
ミネラルファンデをどういうふうに使えばいいのか、そのコツを書いてます。参考にして下さい。
シミ・シワをしっかりカバーする方法
ミネラルファンデで、シミ・シワをしっかりカバーするにはどうしたらいいか?そのメイク法です。
仕上がりをキープする方法
ミネラルファンデはすぐ落ちないのか?仕上がりをキープする方法
ミネラルファンデで使うブラシ
ミネラルファンデで使うブラシはどんなのがいい?最適なブラシとは?
ブラシを使いたくない
肌に負担をかけたくないので、ブラシを使いたくない。 ブラシを使わずパフやスポンジで、ミネラルファンデをキレイに塗る方法
メイク直しが必要ない?
ミネラルファンデはメイク直しが必要ない?なんて聞きますが、実際のところどうなんですか?
ミネラルファンデの下地
ミネラルファンデーションは、下地不要のファンデーションと聞きますが…
ミネラルファンデのメイク落とし
ミネラルファンデのメイクを落とすとき、気をつけたいこととは?
夏場のミネラルファンデ
夏場、汗をかく時期のミネラルファンデを使う時に注意したいことを書いてみました。
浮いたときの対処法
ミネラルファンデが浮いたときにはどうしたらいいのでしょうか?ということで、その対処法についてです。
テカリは?
ミネラルファンデーションって、テカリはどうなんでしょう?ということで、ミネラルファンデのテカリに関してです。