ミネラルファンデのメイク落とし

今大注目のミネラルファンデーションは防腐剤などの添加物やオイル成分を一切配合せず、天然ミネラル成分だけで作られたクレンジング不要のファンデーションです。

 

一般的なファンデーションには油分や化学成分が含まれていて、メイクをした日の夜はクレンジングをおこなわないと肌トラブルを引き起こしてしまうのでメイク落としは必須です。
しかしながらクレンジング料には汚れを落とす為に油分と水をうまく交わらせる界面活性剤というものが入っていて、これが肌にダメージを与えます。
また、必要以上に皮膚の油分を落としてしまうことでクレンジング後にお肌を乾燥させてしまう場合があります。
さらにクレンジングの際の手の摩擦がお肌へ知らず知らずのうちに負担を与えています。

 

その点ミネラルファンデーションはクレンジングが不要なので、こういった余計な負担をお肌にかけずに済みます。
むしろミネラルファンデーションの場合は“メイクしたまま寝てもよい”とうたわれているほどお肌にとっても優しい成分で構成されています。
通常クレンジングはメイクをした日は毎回おこなわなければならない事なので、この作業を省ければ肌ダメージをかなり減らせる事になります。

 

ただし実際は、日中の空気中の汚れや皮膚から分泌される皮脂や汗が顔に付着しているので、これらをしっかりと落としてから眠らないとやはりお肌には良くありません。

 

ホコリなどの汚れや皮脂は洗顔料で落とせるので、クレンジングは省いて洗顔石けんなどの洗顔料のみを使ってミネラルファンデーションを落としましょう。

 

また1つ注意しなければならないのが、いくらミネラルファンデーションでベースメイクをしていても、下地や日焼け止めで油分や化学成分の含まれた一般的なものを使用しているならばクレンジングをしなければなりません。
できれば下地や日焼け止めもクレンジング不要のものを使って、ミネラルファンデーションのクレンジング不要の長所を生かせるようにしましょう。

 

慣れないうちはメイク落としをしないことで本当にファンデーションが落ちきっているのか不安になるかもしれませんが、ミネラルファンデーションは塗っているだけで皮膚を回復させる効果もありますので、安心してお使い下さい。

ミネラルファンデのメイク落とし関連エントリー

カバー力
ミネラルファンデーションってカバー力なさそうだけど、どれくらいカバー力があるのでしょうか?
汗の崩れ
ミネラルファンデと汗について。汗で化粧が崩れてこないの?ということを考えてみました。
@コスメで人気
@コスメで人気のミネラルファンデは?ということで調べてみました。ミネラルファンデ選びの参考にしてください。
ミネラルファンデの乾燥対策
ミネラルファンデの乾燥対策はどうしていますか?例えば、こういう乾燥対策はどうでしょう。
ブラシの洗い方
ミネラルファンデで使うブラシはどうやって洗えばいいのでしょう?ということで、ブラシの洗い方についてです。
使用期限
ミネラルファンデーションに使用期限はあるのでしょうか?あるならどれくらいを目安に使えばいいのでしょうか?そのあたりの話です。
使い方のコツ
ミネラルファンデをどういうふうに使えばいいのか、そのコツを書いてます。参考にして下さい。
シミ・シワをしっかりカバーする方法
ミネラルファンデで、シミ・シワをしっかりカバーするにはどうしたらいいか?そのメイク法です。
仕上がりをキープする方法
ミネラルファンデはすぐ落ちないのか?仕上がりをキープする方法
ミネラルファンデで使うブラシ
ミネラルファンデで使うブラシはどんなのがいい?最適なブラシとは?
ブラシを使いたくない
肌に負担をかけたくないので、ブラシを使いたくない。 ブラシを使わずパフやスポンジで、ミネラルファンデをキレイに塗る方法
メイク直しが必要ない?
ミネラルファンデはメイク直しが必要ない?なんて聞きますが、実際のところどうなんですか?
ミネラルファンデの下地
ミネラルファンデーションは、下地不要のファンデーションと聞きますが…
夏場のミネラルファンデ
夏場、汗をかく時期のミネラルファンデを使う時に注意したいことを書いてみました。
浮いたときの対処法
ミネラルファンデが浮いたときにはどうしたらいいのでしょうか?ということで、その対処法についてです。
テカリは?
ミネラルファンデーションって、テカリはどうなんでしょう?ということで、ミネラルファンデのテカリに関してです。